初代北斗 中押し

1

なんか中押ししないと初心者とかニワカみたいな風潮あったよな。
隣のスロプーが「この台は中押しするんですよ」とかってドヤって教えてくれたりしたし。
お陰でなんどリプレイを取りこぼしたことか…

2

レバーオンで演出あった時だけな


6

通行人逆押し

7

オヤジうち中押しバージョンやってたなー
知識は2チェがアツい、ジャギがアツい、北斗揃いのほうが続きやすい
のみ

8

普段中押し。
演出時のみ、スイカAB判別の順押ししてた

10

俺もスイカ判別の為に順押しが多かったかな
ズルッとくるのが気持ち良かった

13

通行人バットは右下段バービタしてた
同じ人いる?

15

>>13
よう俺。右リール上段赤7のチェリー1確目が好物だった

16

中押ししてたけど。 
シマで俺が一番出してて高設定確信したときは
順押しして閉店までとにかく回した。

19

左北斗絵柄中段ビタだろ
中チェも角チェに変換してくれて2枚得する

118

>>19
これだったけど結局中段のチェリーが見たくなってやめたわ

28

なんかJACを逆挟みしたら少し得するとかもあったよな
ガッハッハッーうるさいからやらなかったけど
当時はわからない事は何一つ無いくらい打ち込んでたけど、さすがに色々忘れた

32

俺順押し派。

ギター音鳴ったら第一リールで結果知りたいぜ!

2チェか!4チェか?スイカか!?

チャンス目も順押しと中押しのチャンス目あったし。

41

中押しはチャンス目見逃さない為のもんだから
リプ目押しウザいし順押しで見抜けるの今知った
あの頃知ってたら間違いなく順押ししてたなあ

46

イベで6を確信したらオール順押し

左下段北斗ビタでスイカAB判別可能だったよな
中押しは天国中にチャンス目ならネジネジが楽しかったかな

47

>>46
ボタン離した時に抽選てのは意外と楽しめるゲーム性だよな

48

もう10年近くなるんだな。

57

このスレで色々語られてるように状況次第で打ち方変えられるのこそスロットの醍醐味だよなぁ、今の台はほんとゴミなんだなぁと

65

今の多種多様な演出が起こるスロットに慣れてるからたぶんあの廃墟をお散歩する台の退屈さに耐えれない
あとグラフィックは今改めて見ると笑ってしまう

73

ランプ矛盾天国

中押しリプ取りこぼす

2チェ

ウザ「入ったわ!!」

32G後何も無し

ウザ「ぜってー遠隔だわ!」

74

変速アタッと第三停止全消灯の脳汁はやばかった

77

>>74
前兆は秀逸だった
大体本前兆かダメかわかるけど、たまーに

前兆32Gまでなーんもないことあるから
諦めてた前兆30Gくらいに第3全消灯とか脳汁プシャーだったよなwwww

95

スイカの呼び方がABだったな
強弱って五号機から使われ始めたよね?
チェリーも2チェ4チェとか角チェだったし

98

>>95
2チェ4チェは払い出し枚数が違うからでしょ。

100

正直北斗がなぜあそこまで流行ったのかわからん
1/3イベとかでよく打ってはいたけどぶっちゃけあんま面白くなかったよね?

102

>>100
やっぱ出玉と早さじゃない?

105

題材もそうやろな
北斗の拳っつー有名作のタイアップ機だし

130

ヒットした理由はいろいろあるだろうけど、最初に食いついたのは
ウェイト:「ホオオォォゥ」
ボタン停止:「アタァッ、アタァッ、ホゥワタァッ」
だったのが大きいかと
これしかないって演出だけどよく思いついたなあと思う

149

ホールに響き渡るケンシロウの高い声がウザくて仕方なかった
パチンコのシマまで聞こえてくる

151

>>149
Fはその辺完璧に伝承してたよな

ホームでは対面にバジ2が入って糞うるさいエリアになったわ

35

北斗専門店が建っちゃう時代だったからな…

引用元:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/slotk/1418731058/

リプレイこぼしが面倒なので順押し。
オカルトもたくさんあった機種だよな。継続抽選はザコのナイフが真ん中に来たら離すとか