巨人の星 スロ

4月21日、パチスロメーカーの株式会社アリストクラートテクノロジーズ(東京都千代田区)は、今期中の日本事業撤退、及び新規パチスロ遊技機の開発停止を発表。
引用元:アリストクラートテクノロジーズ、撤退! スパイキーは継続 | パチンコビレッジ|パチンコ&パチスロエンタメサイト


6:

巨人の星好きだったのに

7:

アリスト名義では衝撃が最後?
スパイシーはどうなるん?

8:

巨人の続編どうするんや!

9:

マッハGOGOGO2には本当にお世話になりました

11:

花形まだか

14:

>>11
猛虎花形「…」

15:

哲也はあの頃の五号機としては輝いていた

16:

衝撃Ⅱのサントラ早くしろよ

18:

爆裂王には世話なったわ

21:

恐怖新聞は名機

25:

5号機初期のART機を盛り上げたメーカーだったなぁ
初代哲也とマッハ2は好きでよく打ったわ

26:

マイナーメーカーは全部撤退で良いよ、マジでメーカーが多すぎる。
店も多すぎるわ、今の半分で良い。
もっと淘汰されるべし。

29:

スパイキーはユニバのエレコとかメーシーみたいなもんだろ

30:

哲也上野編は2回万枚出させて貰ったな
あと4号機の頃のマッハも楽しんだし
巨人シリーズといい何気に勝てる台多かったねここ

44:

>>30
2回万枚出させて貰ったって言い方は変だろ、まるで遠隔で出して貰ったような言い方だろ。
お前が自力で出したんだから「2回万枚出した」が正解。

54:

>>44
細かい突っ込みは無しで頼んます
あれ相性良かったんだよ、演出やリール制御は無印には劣るけどそのおかげで楽しませて貰ったわ
てかHOTDもここだったんだな
あれ漫画が好きだったから結構打ち込んだ記憶が、トータルではしこたま負けてるけどね

32:

マッハ2は勝ちやすかった
みんな朝一は割の高い哲也狙いだったから穴だったんだよなー
高設定の投入率からは断然マッハのが高かった

36:

ブラックラグーン2のバグが効いたな。
もっと売れてた台だった。
まあホールがバグ台って聞いてビビるのは分かるが。
あれさえなきゃな~

37: クマー(・ω・) ◆R91HzjlEjY

4号機は猫巨人マッハ

5号機はHOTDは個人的に名機だった。
万枚二回出したし、台自体楽しかった。

パチスロ終わりかな。
また行く気がそがれた。

47:

アリストなんてもうずっと出してないだろ
絶対なんとかぐらいから
出てるのはスパイキーブランド

49:

・やりおった
・レインボーより青ダンチ
・ナビの分かりにくさ
・死んだらボーナス
主な思い出はこんなもんかな

53:

みんながアリストに線香あげにきてるようにみえて泣けてくる

だるまねことかいうクソ台はほんとゆるさん

65:

>>53
打ち込みが足りんのじゃ間抜け
にゃんにゃにゃ~~ん♪

56:

続報。アリストクラートテクノロジーズは撤退。スパイキーは、アリストクラートテクノロジーズの子会社から、オーストラリアのアリストクラートの子会社になり事業を継続のようです。

ほとんど変わってないやんけ

61:

マルホン、奥村に続き、スロ会社もつぶれたと聞いて来たのですが

72:

アリストはカジノ機器専門のブランドになるはず。
スパイキーは本国アリストの子会社としてパチスロは出し続ける

99:

>>72
じゃあ巨人シリーズもスパイキーの花形みたいな感じでまだ出続ける?
つーかスパイキーの演出はアリストそのままやんw
アリストはあの地味な演出と出目が好きだ。

そして何故か他メーカーより勝てるんだよな。

75:

レバー叩いた後のモッサリした感がたまらねぇんだ

87:

客が離れてる証拠だな

91:

ダブルフェイスとかいう変な台で初万枚
そこからアリスト台の大ファンだったんだけど
スパイキーは個人的にイマイチ

97:

このメーカーの7のデザインが一番好きだった。
大きくてずっしりと重そうで、存在感があったなあ。

台としては巨人3辺りかな。今の5号機っぽいゲーム性だったと思う。
何となく化物語っぽかったかなあ。

107: a

>>97
7図柄も良かったがリールがなめらかに回るところも好きだった

113:

キングオブファイアは隠れ名機
目押しで獲得枚数増やせるのもよかった
変則打ちも熱くて面白かった
実機欲しい

119:

パチスロに役物がつくようになったのってブラクラが先駆け?

122:

>>119
4号機からあるわ

124:

>>119
多分ガイキッズ

126:

初代巨人は結構6があったな
当時としてはマイルドで割も低かったからかな
お世話になったけどもう巨人シリーズいらんわ糞台ばっか連発しやがって

144:

哲也とマッハ2が好きすぎて、死ぬほど打った。
哲也は緑7DDTで、左下段7、中上段7の赤7確定のリーチ目好きだった。
中枠上に押して、ズル滑り中中段の緑7頭確定とかも本当堪らん。
フラグ判別とかを超越した楽しみだったなぁ。

81:

やりおった~!!

引用元:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/slotk/1429624037/

4号機巨人はよく打ったわ。設定6で何度も負けたけど…
悲しい…
ただただ悲しい