モンハンー狩り


モンスターハンター2のスペック

初当り(1/)
①299.8
②284.1
③278.5
④238.5
⑤228.0
⑥183.5

合算(1/)
①86.4
②83.0
③79.3
④69.0
⑤62.7
⑥52.0

出率(%)
①96.8
②98.3
③100.2
④104.8
⑤109.0
⑥115.2
パチスロ モンスターハンター 月下雷鳴|業界異端児のブログ

674:2014/03/16 18:15:10 ID:9fCPvujD

・AT基本性能
・擬似ボーナスの1G連を繰り返すスペック
・AT純増枚数:2.5枚/G
・ATゲーム数(保障ゲーム数):20G~100G

・AT当選までの流れ
ボーナス当選はゲーム数管理(規定ゲーム数当選)とチャンスゾーンを経由しての当選が主となり、
ボーナス告知が入ってから赤7 or 青7 or BARを揃えるとATスタート。
討伐対象のモンスターによって保障ゲーム数が異なり、
レアなモンスターほど保障ゲーム数が長いみたいです。

当選図柄による期待度は…
青7図柄 > 赤7図柄 > BAR揃い の順で変化。

・AT消化中の流れ
ボーナス図柄を揃えると討伐対象モンスターが決定し、
保障ゲーム数(消化ゲーム数)も表示されます。
この規定ゲーム数内にモンスターを討伐成功で剥ぎ取りチャレンジが発動し、ATのセット数上乗せが確定します。
セット数の上乗せが行われた場合はAT終了後にATが1G連し、
AT(擬似ボーナス)が連荘してメダルを増やしていく形になります。

前作のモンハンよりもモンスターの討伐演出に力を入れており、
罠や薬の使用によってモンスター討伐を有利に進める場面もある様です。
保障ゲーム数が最低20Gという事もあり、
十分にモンスターハンターの世界観を出せているのではないでしょうか。

引用元:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/slotk/1386376278/

スペックは純増2.5枚のAT機。
太刀使いの俺の出番がきたようだ